石川ミリオンスターズをふるさとスポーツ.jpで応援しよう!

スマートフォン用ページ

利用規約

ふるさとスポーツ応援サービス利用規約


第1条(利用規約について)
株式会社クレメンテック及び株式会社ジャパン・ベースボール・マーケティング(以下「当社」といいます。)は、当社が提供するサービスである「ふるさとスポーツ応援サービス」(以下「本サービス」といいます。)の利用について、以下のとおり利用規約を定めます(以下「本規約」といいます。)。本サービスの利用者(以下「サポーター」といいます。)は、予め本規約に同意した上で、本サービスを利用するものとします。

第2条(サポーターの定義と登録)
1. サポーターとは、本サービスを利用するために当社の定める条件及び方法によって登録し、当社が登録を承認しているユーザーをいいます。
2. サポーターは、ログインアカウント及びパスワード(以下「ログインアカウント等」といいます。)の登録・管理等をご自身の責任において行うものとし、管理不十分、使用上の過誤、第三者の使用等により生じた損害について、当社は一切の責任を負わないものとします。
3. サポーターは、当社以外の運営するサービスの利用をご自身の責任において利用するものとし、当該サービスの利用については当該サービスの運営者が規定する各規約の定めに従うものとします。

第3条(プライバシー)
当社は、本サービスを提供するにあたり必要となる最小限の情報をサポーターから取得します。当社は、サポーターから取得したプライバシー情報の保護に最大限の注意を払います。また当社は参加スポーツチームおよびサービス提供会社から合理的な理由によりサポーターの個人情報の開示を求められた場合には、当社の判断により開示できるものとします。当社のプライバシーに対する考え方の詳細については、プライバシーポリシーを参照してください。

第4条(サポーターの責任)
1. 本サービスを利用する場合、インターネットにアクセスする必要がありますが、そのためのあらゆる機器、ソフトウェア、通信手段(以下「アクセス環境」)はサポーターご自身が各自の責任と費用において適切に準備、設置、操作していただく必要があります。当社はサポーターのアクセス環境について一切関与せず、これらの準備、操作に関する責任を負いません。
2. サポーターが他人の名誉を毀損した場合、プライバシー権を侵害した場合、著作権法に違反する行為を行った場合その他他人の権利を侵害した場合、当該サポーターは自身の責任と費用において解決しなければならず、当社は一切の責任を負いません。
3. サポーターが開示した情報が原因となって迷惑を受けたとする者が現れた場合には、当該サポーターは自身の責任と費用において解決しなければならず、当社は一切の責任を負いません。

第5条(登録の解除)
1. サポーターが登録の解除を希望するときは、所定の書式に必要な内容をデータ入力・送信することにより、当社に対し、サポーターの解除手続をとるものとします。
2. 当社は、以下に該当する事由があると当社が認めたときは、当該するサポーターの登録を解除することがあります。
(1) サポーターの登録情報の誤りやサポーターのアクセス環境の障害等により、本サービスの提供に障害が生じたとき
(2) 当社の承諾無く本サービスを複写、若しくはその他の方法により再生、複製、送付、譲渡、頒布、配布、転売する行為
(3) 本規約に違反する行為
(4) 著作権、特許権等の知的財産権を侵害する行為
(5) プライバシーを侵害する行為
(6) 不正アクセス行為の防止等に関する法律に違反する行為、電子計算機損壊等業務妨害罪(刑法第234条の2)に該当する行為をはじめ、当社及び他人のコンピューターに対して不正な操作を行う行為
(7) 犯罪行為又は法令等に違反する一切の行為
(8) 犯罪予告、犯罪の指南等、犯罪を引き起こすおそれのある行為
(9) 人種、民族、信条、性別、社会的身分、居住場所、身体的特徴、病歴、教育、財産及び収入等を根拠にする差別的表現行為
(10) 倫理的に問題がある低俗、有害、下品な行為、他人に嫌悪感を与える内容の情報を開示する行為。ポルノ、売春、風俗営業、これらに関連する内容の情報を開示する行為。
(11) 迷惑行為、嫌がらせ行為、誹謗中傷行為、その他第三者に精神的被害・経済的被害を与える可能性のある行為
(12) 他者になりすましてサービスを利用したり、情報を改ざんする行為
(13) 公序良俗に反する又は社会的に適切ではない行為
(14) 宣伝や商用を目的とした広告・勧誘その他の行為
(15) その他、ユーザー登録を継続することが不適当と当社が判断するとき
3. 当社がサポーターの登録解除を行った理由については、その如何を問わずサポーターに対して一切お答えいたしかねます。加えて、登録解除に起因してサポーターに生じた損害については、当社は一切の責任を負わないものとします。

第6条(当社の財産権)
1. 当社は本サービスに含まれる情報、サービス及びソフトウェアに関する財産権を保有しています。
2. 本サービスに使用されている全てのソフトウェアは、知的財産権に関する法令等により保護されている財産権及び営業秘密を含んでいます。
3. サポーターが本サービスに応援メッセージの投稿を行った時点で、当該投稿の国内外における複製、公衆送信、頒布、翻訳・翻案等、著作権法上の権利(当社から第三者に対する再使用許諾権を含みます。)を、当該著作権の存続期間の満了日まで、サポーターが当社に対して無償で利用することを許諾したものとします。
4. サポーターが自己の保有する、本サービスへ送信された応援メッセージの投稿に関する著作権を第三者に譲渡する場合、第三者に本条の内容につき承諾させるものとし、第三者が承諾しない場合には、同著作権を譲渡できないものとします。

第7条(免責事項)
1. 当社は、本サービスがサポーターの皆様に役立つよう最大限の努力を行いますが、本サービスの内容において、欠陥、一時停止、一部削除、変更、終了及びそれらが原因で発生したサポーターまたは他者の損害に対し、故意または重大な過失があるときを除き、一切責任を負いません。
2. 本サービスを利用したことでサポーターまたは他者に発生した損害について、当社は一切責任を負いません。
3. 当社は、本サービスを監視する義務を負いませんが、本規約に反する、あるいはそのおそれがある行為や情報開示がある場合には、予告無く当社の判断で当該情報の削除や掲載場所の移動などを行う場合があります。その際、サポーターは、当社の行った処置について、異議を申し立てることはできないものとします。

第8条(本規約の変更)
当社は、本規約の内容を変更することができるものとします。その場合、当社が適当と認める方法により告知するものとします。告知した場合、当該変更の効力が生じ、サポーターが当該変更を承諾したものとします。

第9条(準拠法及び裁判管轄)
本規約は、日本法に基づき解釈されるものとし、本規約に関して訴訟の必要が生じた場合には、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

第10条(お問合せ)
ご不明な点がございましたら、お問い合わせのフォームよりご連絡ください。